京都の包茎クリニックのランキング

トップページ

日本人で包茎になる確率は半数以上と言われており、それだけ包茎に悩む方も多くいるという事です。包茎治療の専門クリニックも増えており、治療希望に合わせて選ぶ事も出来るようになりました。無難な選び方としては、包茎治療の実績があるか、クリニックの運営歴が長いかどうか、治療費用がきちんと明確にされているか、これらの事が重要です。そして専門に包茎を扱うクリニックの方が手術の信頼性が高いのでお勧めです。泌尿器科は保険が使えますが、包茎治療の手術が少ない為、傷跡が残ってしまったり、機能・感覚が損なう事も可能性としてありますので、包茎専門の医師に任せた方が安心です。京都で包茎手術を行う方の参考になれば幸いです。

上野クリニック

包茎手術の実績数に置いて、上野クリニックは他の医院を差をつけるほどです。開院年数も長く、コストパフォーマンスの高さがあり、全体的に見てレベルの高い、バランスの良いクリニックでしょう。仮性包茎の手術を受ける方は、ABCクリニックの方がコストパフォーマンスが優れているので、仮性包茎と診断された方はABCクリニックの方をお勧めします。

症例数の多い上野クリニックなら安心して包茎手術ができます

包茎手術をするにあたって、かなり不安なところもたくさんありました。 ですが、カウンセリングをうけてわかったことがあります。 それは、症例数が多いため、手術をすることに自信を持っている医師が多いということです。 また、知人にも上野クリニックで包茎手術を受けた人がいるのですが、仕上がりがとてもキレイだと満足していました。 身近に実際に手術を受けていて、満足している人がいたというのも上野クリニックにした決め手の一つではあったものの、やはり医師の腕の善し悪しはかなり重要だと思っています。 カウンセリングも丁寧に、気さくに話しかけてくれたのは、不安を抱いている者にとってはとてもありがたかったです。 手術を受けてからというもの、気持ちも明るくなった気がします。

経験数が多い医師による手術が僕の人生を変えてくれました

上野クリニックでは、23万人以上の人の包茎を治療しているんだと、カウンセリングの時に知りました。 手術の数は他の病院の比にならないくらい多いため、医師も自信に満ちあふれているのがわかりました。 コマーシャルなどでも有名ですから、余計なことはできないという安心感もありましたし、とにかくやって良かったという口コミがかなりたくさんあったので、上野クリニックで手術を受けることに決めたのです。 医師の話によれば、状態を見て手術を勧めることもあれば、この程度なら包茎手術をしなくてもいいのではないかということもあると言います。 つまり、病院の利益を優先して考えているのではなく、きちんと患者の立場になって考えてくれていることがとてもよくわかりました。 実際に手術を受けて大正解でした。

知名度の高い上野クリニックなら信用できること間違いなし

上野クリニックは、言わずと知れたとても大きな病院です。 口コミなどを見てもかなり満足度も高く、絶対的な信用をおけるクリニックであると、太鼓判を押している人もたくさんいました。 口コミを見ていくなかで、手術をした人の多くが仕上がりにとても満足していて、どこをどのように縫ったのかすらわからないくらいキレイにしてもらえたと納得していました。 これを見て、自分も上野クリニックで手術を受けようと思ったのです。 カウンセリングの時も医師がしっかりと対応してくれましたし、実際にどのような形で手術が行われていくのかを分かりやすく説明してくれました。 おかげさまで、人前で裸になることに抵抗もなくなって、大好きな温泉を楽しんでいます。

上野クリニック京都院

JR京都駅の中央口より出て、駅前のロータリーを横に走る塩小路通を左折してから、京都新阪急ホテルの隣にある関西電力ビルと、三越東京JFC銀行の間の道、新町通に右折して真っすぐ進みます。150mほど進むと左に上野クリニック京都院があります。目の前に大きめの有料駐車場あり。

東京ノーストクリニック

最新鋭の医療と専門医による包茎治療として有名なのは東京ノーストクリニック。技術面だけではなく、院内の方針として患者さんの心を第一に考えており、スタッフ全員が心のカウンセリングで接する事を基本としています。全スタッフ男性だけとなっているので、女性の目を気にする事無く通えます。カウンセリングやアフターケアのサービスが無料で行っており、嬉しいところです。

治療に不安を感じることもなく、きれいな見た目に仕上げてもらって満足しています

包茎ということでずっとコンプレックスに感じており、何となく自分に自信を持つこともできないでいました。 人目が気になるので思い切って手術に踏み切る勇気もなく、何かいい方法はないかと探していたところ、こちらのクリニックのホームページを見ました。 カウンセリング・診察が無料で受けられ、完全予約制なので他人と顔を合わせる心配もなく、これなら安心できると思い訪れることにしました。 カウンセリングでは、個室で先生とマンツーマンで話すことができて、自分の悩みや疑問をすべてぶつけることができました。 先生もそれにしっかり答えてくれて、ここならと思いすぐに手術を受けることに決めました。 対応も丁寧で技術も確かなので手術中不安に思うことはありませんでした。 きれいな見た目に仕上がりなんら不自然なところはなく、結果に大変満足しています。

こちらの身になって話を聞こうとしてくれる姿勢に、信頼できるクリニックだと感じました

ずっと包茎をコンプレックスに感じ、学生時代も社会人になってからも温泉旅行などひたすら裸の付き合いを避けてきました。 しかし、誘いを断ってばかりで仲間と楽しむこともできないのはつまらないですし、セックスにも苦手意識が募るばかりで、もうそろそろちゃんとけじめをつけた方がいいかなと思い、手術を受ける決意を固めました。 いろいろなクリニックに問い合わせてみたのですが、強引に思えるような来院の勧めに辟易することが多く、クリニック選びに時間がかかりました。 最終的に東京ノーストクリニックに決めたのは、電話対応が親切丁寧で、こちらの身になって話を聞こうという姿勢が伝わってきたからです。 実際、来院してみてもその印象は変わらず、安心して体を預けることができました。 おかげでコンプレックスが解消され、なんだかいろんなことに自信が持てるようになりました。

皆さんに親切に対応してもらい不安を感じずに手術を受けられました

私は童貞期が長く、初めて女性と付き合ったのも20代半ばでした。 そのため自分の包茎がどんなものなのかよくわからず、普通だと思っていました。 それが初めての彼女と性交渉という時になって、彼女から包茎を指摘され、不潔だとなじられました。 治さない限りもうセックスしたくないと言われ、慌てふためいて包茎手術を受けられるところを探しました。 しかし、奥手な自分が下半身の話を他人にするのには非常に勇気がいることで、どこにしようか迷うばかりでなかなか決められずにいました。 最終的に意を決して評判の良い口コミの多い東京ノーストクリニックに決めたのですが、これが正解でした。 担当の先生はじめスタッフの皆さんに親切に対応してもらい、手術への不安もあまり感じずに済みました。 手術も無事成功し、その後の経過も順調で痛みなどもなく、見た目も自分のものとは思えないほど立派になりました。

東京ノーストクリニック京都院

JR京都駅の中央口より出て、駅前ロータリーを横に走る塩小路通りを右折。すぐにある塩小路通りと東洞通の交差点を左折して、120m進むと右側に東京ノーストクリニック京都院があります。隣に聖光堂八ツ橋があり、道を挟んだ向かいにセブンイレブンがあります。

本田ヒルズタワークリニック

本田昌毅院長が自らほとんどの執刀とカウンセリングを行っています。精神科医でもあり、一人ひとりの患者に手厚く、質にこだわった診療を心がけています。元横綱朝青龍の主治医でもあり、著名人や数々の方々に支持されており、信頼できるクリニックとして評判が高いです。また大きな特徴として、包茎治療の中でも一番難しいとされる他院で受けた包茎手術後の修正治療を幅広く受けており、技術力の高さがうかがえます。

カウンセリング時のスタッフの対応も、待合室での配慮も好感度大

病院やクリニックを受診すると高い確率で最初に問診票に記入をしますが、私が包茎手術の相談で訪れた本田ヒルズタワークリニックでも同じく問診票に記入を行います。 包茎手術の実績が多いと評判の本田ヒルズクリニックにて包茎手術をお願いしようかなと考えて連絡したところ、まずは無料カウンセリングに来るようにとすすめられたのです。 問診票とはいってもそれほど記入する部分が多いわけではなく、記述メインではなくアンケート形式がメインになっていますので、あっという間に記入しました。 受付にいてくれたスタッフの方もとても優しくて、緊張していた気持ちが少しほぐれました。 また他の患者さんと顔を合せないように配慮してくれている点も、とても好感が持てました。

カウンセリングで症状と治療法を入念にチェック

以前から気になっていた包茎手術を包茎手術実績NO1と名高い本田ヒルズタワークリニックにてお願いしようと思い、カウンセリングにやってきました。 問診票の記入が終わりいよいよカウンセリングに入るときは緊張感も最高潮に達しました。 先生は私が書いた問診票を基にいろいろと質問を投げかけてくれます。 その後包茎の状態と最適な治療法を確認するために、先生に包茎部分をを見せる必要が出てきました。 恥ずかしかったですが先生は手慣れていますから、割り切って見せることができました。 先生は包茎に関してはプロフェッショナルですから、パッと見ただけでも大体の症状を把握して最適な治療法がわかるとおっしゃってしました。 しかし視診だけでなく念のため触診も行って、再確認をしているのです。

包茎手術方法は多様にあり、切らないで治療することも可能

本田ヒルズタワークリニックにて実際に患部の症状を確認してもらってから、先生から治療方針の説明を受けました。 当然包茎手術では余っている皮の部分を切開するものだと思っていましたが、先生の判断は意外なものでした。 私の包茎の場合は、注射治療だけで治せるのだそうです。 手術を覚悟していた私はその結果にちょっと拍子抜けしてしまいました。 包茎にもいろいろなタイプがあるのですが、私の包茎の場合はそれほど皮がかぶっているわけではないため、無理に皮を切開してしまうと勃起した時に大変なことになるのだそうです。 そこまで考えて治療方針を提案してくれたことに好感が持てました。 手術をしなくてもいいということで安心感も得られてカウンセリングを受けてよかったです。

本田ヒルズタワークリニック京都院

JR京都駅の八条口より出て、駅正面にある烏丸通りを進み最初に見える信号(烏丸針小路交差点)を左折してください。KYOTOAVANTIとヤマザキデイリーストアの間の道を進むと1番目の信号の角に本田ヒルズタワークリニック京都院があります。目印はビル1階にローソンがあります。

泌尿器科での包茎手術

大学病院や一般の泌尿器科での包茎手術は、包茎施術のみを取り扱う専門クリニックと比べて、どうしても施術件数は少なくなり、仕上がりに差が出てしまいます。メリットとしては、料金面ですが、真性包茎ですと保険診療の区分になりますので、出費が少なくなるように感じますが、アフターケアに掛かる薬代など、費用が色々とかかる分、それほど大きな差は無いように思います。施術後の仕上がりの事を考えますと、美容外科の知識を取り入れた包茎専門クリニックの方が遥かにクォリティが高くなります。確実な治療を望むならば専門のクリニックの方がおすすめです。

包茎治療のメリット

包茎から解放されると、メリットがたくさんあります。1番は自信を取り戻せるという事でしょう。メリットのまとめを紹介しています。 ○病気の快復 医学から見ても病気に該当する、カントン包茎(包皮の口が狭い為、剥いた事によってうっ血を起こした状態)と真性包茎(皮が完全に剥くことが出来ない状態)ですが、治療によって回復させることが可能です。亀頭炎や尿道炎など、包茎によくある悩みが解消されます。 ○清潔な状態を保つ 包茎ですと余分な皮の間に恥垢が溜まりやすく、これが臭いや性病の原因となってしまいます。包茎=汚い、臭いと思われがちなのは恥垢が元となっています。包茎の治療を行うとで恥垢が溜まりにくくなります。 ○陰毛の不快感が無くなる 仮性包茎にありがちなのが、亀頭と皮の隙間に陰毛が挟まってしまい、痛み・不快が生じてしまいます。包茎の治療を行うとこういった不快感も起こらなくなります。 ○早漏の改善 早漏には色々な原因があるとされますが、包茎の場合は特に普段皮で隠れている分、外からの刺激に慣れていない事が原因となっているようです。包茎の治療を行う事により、日常でも外気にさらされます。最初はいつもと違う感覚ですので気になりますが、だんだんと体が慣れていきます。これにより早漏を改善できる可能性があります。コンプレックスなど精神的な要因でも早漏になる原因となりますので、包茎から解放されることで、自分の自信も一緒に回復させる事が出来るでしょう。 ○女性からの好感度 多くの女性は包茎についての知識を持っていないものでしょう。雑誌などに書いてある広告文をそのまま信じてしまって、仮性や真性に関係なく“包茎”だけで嫌がられてしまう傾向があるようです。包茎から脱する事で、そういった事を心配する事が無くなります ○心(コンプレックス)から自由へ 包茎治療の1番のメリットと言えるでしょう。日本では包茎が恥、という考えが大きくなってきています。包茎というだけでどんなにイケメンでも自信が持てない、他人の目が気になってしまう世の中になってしまっています。こういった状況が良いと思えませんが、包茎治療で完全な露出状態になり、自信を大きく持てるようになる事は間違いないでしょう。コンプレックスから解き放たれて、自分に自信を持つことにより女性から好感が得られるようになった方は少なくないです。

 

 

●Unlimited Template「THE WORLD(ザ・ワールド)」